STYLE

ライフブリッジのスタイル

ライフブリッジ代表取締役
櫻井 亮太郎

ライフブリッジのスタイルはひとつ、「常に前向きであり続けること」です。
留学には時に勇気を必要とします。飛行機にのるのが怖い、自分の英語は通じるのだろうか、友達はできるか・・・。

 

出発前の悩みは尽きません。でも、海外で自分を待っている多くのエキサイティングな出会いと経験を事前に想像できればその不安を取り除くことができます。

 

当社では出発前の徹底的なカウンセリングにより留学を「不安」なものから「待ち遠しい」ものへ変えていきます。 ライフブリッジが法人向けに行っている「30分で発音が激変する英語塾」もそう。

 

この講座では英語に対しての苦手意識を根本的に取り除くことから始めます。 苦手意識が無くなり「英語って意外に簡単なんだ!」とちょっとでも感じることができればもう大丈夫。

 

3か月で本当に通じる英語がマスターできます。信じられない方は是非無料体験レッスンを受けてみてください。
目からあまりに大きいウロコが落ちてきてびっくりしますよ。

 

英語や留学だけではなく、人生において「前向き」であることはプラスに働くことが多いように思います。
「病気は気から」とも言います。気持ちの持ち方ひとつで人間は健康にも不健康にも、幸せにも不幸にもなれるのです。

 

松下電器産業株式会社、創業者の松下幸之助は面接の時「あなたは運が良いですか?」といつも聞いていたと言います。

 

運を自分で引き寄せることができるとしたら、「前向きな気持ちになること」がそのコツなのではないでしょうか。
当社では英語を学んだり、海外で生活することを通じてこのコツを学んでもらえればと思っています。

 

そして、そんな「前向きな人々」をライフブリッジはこれからも応援していきます。

PAGE TOP ▲